エピレタ アンジョリー

【混乱】エピレタとアンジョリーは一体何が違うねん!エピレタの偽物?

アンジョリーという脱毛器がエピレタにクリソツ!!という情報を友人から聞いていました。
そのアンジョリーはドン・キホーテに売っているとか。

 

 

エピレタ愛用者としては、アンジョリーがどんな商品なのか気になるので調査しに行ってきました。

 

 

この記事をオススメの人はこんな人
  • エピレタとアンジョリーの違いは何か知りたい人
  • エピレタとアンジョリーどっち買おうか迷っている人

 

 

エピレタとアンジョリーの違い

とても気になったのでドン・キホーテへ見に行ってみた。

私はエピレタ愛用者なので、アンジョリーの事に非常に興味深かったからだ。
さっそくエピレタを

 

 

 

え?なにこれ??

 

見た目エピレタそっくりじゃねーかーーーー!!!

 

 

『うん!そっくり!!』

 

 

 

 

 

 

これがエピレタや。

色だけ違うだけで見た目はほぼほぼ一緒!!

 

 


わかりやすく概要を表にしてみた。

 

 

 

 

 

エピレタ

 

 

アンジョリー

 

 

型番:EP-0115-P
カラー:ピンク:
照射回数:15万回
電源:AC100-240V
消費電力:18w
本体サイズ:幅約13.0×奥行8.0×高さ5.0
本体重量:220g
コードの長さ:183cm
付属品:収納ケース
生産国:イスラエル
販売元:アイリスオーヤマ
保証期間:2年

型番:DUJ-0215-SRWH
カラー:シルバー×ホワイト
照射回数:15万回
電源:AC100-240V(50/60Hz)
消費電力18W(専用ACアダプタ使用)
本体サイズ約幅8×奥行13×高さ5(cm)
本体重量:220g
コードの長さ:1.8m
付属品:収納ケース
生産国:イスラエル
販売元:アイリスオーヤマ
保証期間:60日間返金保証付き

てゆーか見てもわかるとおり、ほぼほぼ同じです。
照射回数もどちらも15万回で、成人女性約5〜6人分の全身脱毛ができる照射回数を搭載している点も一緒。

 

ホームスキノベーションのsilkinマークが入っているのも同じ。見た目も形も重さまで一緒。
違うのはカラーと保証が違うの位ですね。

 

エピレタとアンジョリーの値段比較

早速ですが、エピレタとアンジョリーの値段っていくらなんでしょう。

 

 

エピレタは現状最安値は公式サイトで14,800円(税別/送料込)消費税込みで15,984円。

 

アンジョリーはドンキホーテ店頭価格19,800円(税別)。税込で21,384円。
エピレタの方が5400円も安いです。

 

これはドン・キホーテの取り分が5400円という事ですね。(販売マージン:儲けの事)

 

【結論】エピレタとアンジョリーだったらエピレタの方が良いに決まっている

私だったらドンキホーテのアンジョリーは購入しません。

 

理由は、公式サイトの方が価格は安いし、公式サイトで購入するとメーカー保証が2年に延長されるから。

 

エピレタも機械ですからいつなにが起きるかわかりません。
私のエピレタは1年半で故障して、公式サイトで交換してもらいましたから。
保証は長いに越したことないという事。安心面でも違いますね。

 

 

ドンキホーテの保証は60日間に対し、脱毛効果が出てくるのは早くても120日〜180日位の期間がかりますから、保証が60日間しかなくて、さらにはエピレタより高いアンジョリーはリスクがあって買うべきではないという事がわかりますよね。

 

アンジョリーを見に行く前に、まずはエピレタの詳しい詳細を見てみるといいですよ^^

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

このページの先頭へ戻る