エピレタ 痛い

【衝撃】エピレタ使うとマジ痛い!照射時痛くて飛び跳ねるってマジ?

 

エピレタって照射時痛いのかな?

痛いの嫌だな・・・


そんな疑問に答えます。

 

この記事はこんな人におすすめ
  • エピレタの購入を検討している人
  • エピレタが痛みがあるのか知りたい人

この記事を買いている私はエピレタで脱毛を完了しています。

 

家庭用脱毛器エピレタ。
効果があると安くて人気の家庭用脱毛器ですね。
私もエピレタで脱毛を完了していますが、ほぼムダ毛は生えてきませんね。

 

たまーに産毛が生えてくるので、気になったら照射する感じです。

 

脱毛はしたいと思っていましたが、サロン脱毛は高いし、デリケートゾーン見せるの恥ずかしいし、サロンへ行くのも面倒臭いし時間もないと思っていた女なので、自宅脱毛器エピレタでここまで脱毛できて満足していますね

 

そんなエピレタの話で、痛みについての話。
よく脱毛器って照射時痛いというじゃないですか。

 

照射してはいけない所も照射して実験していたので。

 

エピレタの痛みが気になる人は是非参考にしていってくださいね。

 

 

 

エピレタ痛いってマジ??エピレタの照射時の痛みについて

エピレタを使って照射すると痛いのか??という話。
エピレタは基本的に痛みはないです

 

エピレタは、照射時に照射レベルを自分で調節して照射できるんです。

 

 

レベル5が脱毛効果が一番出やすい強いレベル。
まぁ、基本的には腕や足や脇などは最初からレベル5で問題ないですね。全く痛くありません。
心配な人は照射レベル1から始めてみるといいですね。

 

 

エピレタの本体で照射レベルは調整できます。

 


電源ボタンの所で調整するんです。

 

しかし、部位によってはエピレタで照射して超痛い部位があるんです。

 

エピレタの痛みが出る個所はココ!!

エピレタで照射して最初飛び跳ねる位痛かった部位があるんです。
それはデリケートゾーン。

 

エピレタは全身に使える脱毛器なんです。

中でも、私がエピレタを初めて使ってびっくりする位痛かった部位があるんです。
それはデリケートゾーンです。

 

デリケートゾーンは、毛が太いせいかレベル5で「痛っ」と声が出る位痛かったんですよね。
でも正直この痛さなれますから(笑)

 

最初はレベル5はちょっと痛いので無理だったのでレベル3位で照射していきました。
そして4〜5回目位からレベル5にあげてみると、痛みはそこまで感じられなくなって、デリケートゾーンの毛が少なくなっていくにつれて痛みは全くなくなりましたね。

 

 

エピレタを買って初めてデリケートゾーンを照射する時は、レベル2位から照射していくといいですね。

 

私は痛みに強いからレベル5で照射してみても問題ないですね。でも痛いです。気をつけてください。

 

【まとめ】エピレタ痛みに弱い人はこう使うとよい


今回の話をまとめるとエピレタは基本的には痛みはない。でもデリケートゾーンだけは痛いという事。

 

デリケートゾーンだけは本当痛いです。
でも次第に慣れていくので大丈夫。痛みに弱い人は、照射レベル1からスタートしましょう。他の部位は照射レベル5でも全く痛くありませんから^^

 

まぁ、デリケートゾーンは脱毛サロンでも、自分で脱毛しても厄介な存在。
デリケートゾーンは太いししぶといですからね。脱毛界の中では、デリケートゾーンの太い毛はラスボス的存在ですから。

 

そして、デリケートゾーンの脱毛は根気よく照射していく事でしっかり効果は出てきますから。

 

 

痛みに弱い人は、照射レベルは下げて最初はどんな感じか使ってみるといいですよ。

 

 

 

 

※2年保証で購入できるのは公式サイトの購入特典です、他サイトは保証は1年なので要注意です。

 

 

 

このページの先頭へ戻る